ガレージ×リビング=マイルーム??!


 

2014/10/1 更新

男の秘密基地?ガレージルーム

男の部屋としてだけではなく、仲間とのパーティーに使って、ちょっとした違った雰囲気でジブンらしさを演出するのも粋なはからいです。
ガレージとカーポートゲート、その間にうまれる中庭を、個別にではなく、3つの空間が連続したレイアウトからうまれる豊かな暮らしはいかがですか。もちろん どんな空間にするかはあなたの自由自在です。

 

拘りに拘った豪華ガレーハウス!

ただのガレージを部屋にするだけだは物足りないという方。 
もう、根本的にガレージのためにお家を作られてはいかがですか?

…とまでは言えませんが、やっぱすごい方もいます。インテリア家具としてソファベッドをガレージにおくひとももちろんいます。
大理石の床のエントランスホールとガラス張りでつながるガレージは、いつで も好きな車を望むことができる趣味の空間としてこだわりを実現しました。 玄関ホールとガレージを一体の空間として、ストリップの鉄骨階段から2階のリビングへつながります。  

自分の夢をつめたガレージハウスを

これまでのガレージを一新させる新しいカタチ 日ごろの喧騒を離れて、車やギター、音楽、ペットなど趣味に浸る男の部屋を、誰にもジャマされることのないガレージのなかに作り出す…
そう、男には独りになる時間が必要なのです!ガレ−ジ+シャッター+開閉式パネルドアの隠れ空間。
カーポートとあわせて更に柔軟なスペースになります。
趣味を楽しむガレージとくつろぎのリビングを共存させ、一番居心地の良い場所へ変身させてみてはいかがでしょうか?
ガレージ家具の選び方
何も鉄則などありません。ただ、車やバイクなどがあれば雰囲気は格段に上がるでしょう。

そしてまたお友達、来客は驚きを隠せなく思わず声を上げてしまうことこと必死です。
より圧倒するような豪華なガレージハウスもよし。優しく落ち着けるような温もりあるDIYガレージもよし。
あなたのセンスであなた自身が一番落ち着ける、居心地の良い空間を創ってください。
Valuable information

2015/2/19 更新